日本を戦後最大の危機にした東北地方太平洋沖地震

昨日までの日常と違う日常がこんなに呆気無く訪れるのか。。
11日の14時46分ごろ、大阪でも揺れを感じた。東北の地震のエネルギーが本州中を伝うってホントにものすごい強大な地震エネルギー。。

東京で住んでいる友達や新潟や山形の親戚。自分の周りの人は幸いにも無事でしたが、M9.0っていう考えられない規模の地震。。
今回の事で、自分達が地震の驚異と隣合わせで暮らしているのを改めて感じざるを得なかった。
僕達が無事だったのは偶然に過ぎない。
ホントに全国どこでこれだけの地震が起きてもおかしくない。
11日の地震が発生して以降、津波の押し寄せる映像や夜の石油コンビナートの大火災、ホントに想像を越えた悲惨な気仙沼、女川の津波による壊滅的な被害映像に愕然としました。

韓国人の友達、台湾の友達も11日の地震当日、自分の国で緊急ニュースで地震を知ってメッセージをくれた。ホントにありがとう。
世界中の国と人が日本を日本人を心配してくれている。国や言葉は違っても僕達は困っている人を心配する気持ちや助けてあげたい気持ちは同じ。同じ温かい心を持ってる人間。NZ地震にせよ、今回の東北地方太平洋沖地震にせよ、被害にあわれた方の無事と亡くなられた方のご冥福を祈らずにはいられない。被害に合った方が一日でも早く元の生活に戻れるように祈りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です