タグ別アーカイブ: 相武紗季

コマーシャルによるブランドイメージ

こんばんはmasafumiです。
みなさんはテレビ、ラジオ、インターネットなどいろんなメディアがありますが、どのメディアに触れている事が多いですか?
僕は趣味、仕事柄インターネットが最もよく触れているメディアなんですが、テレビも結構見ている方だとも思います。とは言え見る番組って結構決まっていて後はDVDで映画をBGM的に流してたりする感じなんですけれど

どの媒体を取ってもそこにはなんらかの広告(CM)が入っていますよね。それはたったの数秒、数十秒と言う短時間でインパクトやイメージを僕達に与えます。
その手法はホントに様々で、有名芸能人やタレントを登場させて、そのタレントのイメージに乗せて商品やサービスをPRする、またはその商品を印象的に撮影してイメージをより高めたり。マスコットキャラクターなどを使ってPRする。独自の世界観を作る。などなど。

僕個人で最近気に入っているCMは以下のものがあったりします。

・ソフトバンク(白戸家シリーズ)・・・設定に謎?な部分が多いけれどそれが必ず知っていないとCMを楽しめないかと言えばそうではない。お父さんが犬だったりw台詞中に上手くサービスの説明を入れている。
softbank_img

・PILOT(フリクション)・・・相武紗季さんが身近な迷惑な部分をフリクションで消すっていうコンセプトが、消えるボールペンっていう商品の特徴を生かしていて素敵なCM。別バージョンでは紙に書いた「不自由」「不平等」「不可能」などのネガティブな文字を一部を消して「自由」「平等」「可能」などポジティブなイメージに変えるCM。センスがイイ。
pilot_img

・アフラック・・・アフラックのキャラクターのアヒルかわいく動いたり「アフラック」と最後に自社名を必ず言う事で会社名を上手くアピール。宮崎あおいさんの爽やかなクリーンな印象で保険のイメージをアップさせている。
aflac_img

・ソニーvaio-X・・・商品の薄さをよりイメージ出来るようにパソコンが目を持っていて自分を興味深げに見ている人を見ているって連想出来るように画面の一部だけで構成しているのが上手い。vaiox_img

・アップルiPod・・・シンプルで使いやすい商品そのものの魅力を生かして構成されているCMが多い。機能をピックアップして印象的に見せている。
apple_img

・タマホーム・・・木村拓哉さんがCMイメージキャラクターをしてるタマホーム。彼のカッコイイイメージ重視なところもあるけれど「タマホームのタマは玉木社長のタマ」とか「もしビバリーヒルズにタマホームを建てたなら」などキャッチーなフレーズと軽快な音楽でタマホームのブランドカラーの赤を際立たせている。
tamahome_img

こんな感じのCMが僕は好感が持てるCMです。まだまだ紹介したい素敵なCMはたくさんありますが、今回はこの辺でw
みなさんはどんなCMが好きですか?