カテゴリー別アーカイブ: M.D.P.

alex-m-hayashi.com公開

こんばんはデザイナーのマサフミですicon_razz.gif
夏に写真撮影に同行していたアレックス先生の新しいウェブサイトが、ついに完成して無事に公開となりました!
今回は自分の中でもいくつかの新しい事を試していたので普段よりも時間がかかってしまいました。
予定より公開が遅れてしまった事を申し訳なく感じる一方で、僕のデザイン提案を喜んで受け入れて任せて貰えた事にとても感謝しています。
自分が考えていたデザインが実現出来たのでホントに良かったです。
ウェブサイトにはアレックス先生の素敵なナレーションサンプルや実績も多数載せていますので良ければアクセスしてクールなナレーションやDJワークを聞いてみて下さいicon_wink.gif

http://alex-m-hayashi.com/

写真撮影に同行して来ました!

こんにちはmasafumiですicon_razz.gif
この約2ヶ月間全然ブログが更新出来ていませんでした><;
久しぶりのブログです。

7月の中旬からスタートして、9月中に完成、そして公開を目指して制作している新しいウェブサイトがあってその全体の構成やデザインを考えたり、ページに必要なボタン素材やアイコン素材などを現在、重点的に制作してるんですが、今回のウェブサイトは写真がキーポイントになるデザイン。

と言うことで、クライアントさんが以前から撮影を依頼している写真家・辻野済先生に今回も撮影していただくことになりました。
僕も作りたいウェブサイトのイメージを写真家さんに伝えてよりイメージ通りの写真が欲しかったのと、クライアントさん側からも自分達ではわからない魅力を見つけて貰いたいとの事で出来たら僕にも同行してもらいたいとの要望でしたので快諾して撮影に同行させてもらう事に!icon_biggrin.gif

そして11日に撮影に同行してきました!!!

ここで、撮影の主役であるクライアントさんのご紹介!クライアントさんはAlex M. Hayashi先生で大阪の常磐会学園大学で教授をされていて、関西の有名大学の兼任講師をされたり、またナレーターやDJとしても多方面で活躍なされている方!ハワイ出身で明るくて紳士的で優しい、笑顔が素敵な方です。
僕もお話ししたりお会いするたびに元気をもらえます。
僕がアレックス先生と先月初めてお会い出来た時の話なども近いうちにブログでお話出来ればと思いますf^^;

僕も当日は眼レフを持って行っていたので撮影風景を撮影!たくさん衣装を着替えたりでアレックス先生が大変だなぁと思いながら「こういうポーズでお願いします」「こういったポーズも素敵じゃないですか?」などアドバイスをさせてもらいました。笑顔がたくさんの明るく楽しい2時間でしたicon_razz.gif
アレックス先生ホントにお疲れさまでした!

今まで自分の仕事の中で写真家さんに撮影をしていただく事がなかったので、緊張してたんですが、ご紹介していただいた辻野さんもとても穏やかな優しい方で今回撮影していただいてホントに良かったです!イメージ通り、それ以上に素敵な写真をたくさん撮影していただきました!
本当にありがとうございました。
辻野さんのスタジオ情報はこちら→フォトオフィスStudio WATTS

なんでも始めてみないとわからない

こんにちはデザイナーのマサフミです。
昨日は日曜日。基本クライアントさんには土日はお休みですって話はするんですが、、、まぁ実際は自分のウェブサイトのデザインや、今日みたいにクライアントさんのホームページデザインを考えたりしてるのが大体なんですがf^^;

副業的にやってるパソコンのサポート(PCトラブルやフォトショ初心者の方への基礎レクチャー)のホームページがとりあえず表紙と電話番号と簡単な料金プランとメッセージ的な自己紹介を載せてただけでホントに不親切極まりなかったんです。1年くらい直そう直そうと思いながらも修正出来ず。。icon_neutral.gif

でも、そんなページでも時々依頼が有り難い事に来るんで、やっぱり何でも思った事は形にしておくものだなって思うわけです。

やはり自分のサイトは自分の顔だし、来てくれた方に不親切なページではダメだしきちんとしなきゃって事で9月にリニューアルを決めて・・・試行錯誤1ヶ月ようやく先月公開したんですが、その時にパソコンレンタルの新サービスも開始していました。
そして公開して約1ヶ月、有り難い事に先日レンタルの依頼が!!
今の住んでる地域のポータルで登録はしてるからそこからかな?って思いメールを拝見すると、なんと東京から!!!

そしてお電話で期間や料金やオプションなどお話しして無事レンタルに旅立って行きましたicon_razz.gif
レンタル期間中お客さんの手助けになって無事に戻ることを祈るばかりです。

パソコンレンタルの新サービスもやろうと思ったきっかけは、今、僕がデスクトップ1台、ノート1台、ネットブック1台と3台PCを持っていてネットブックは普段あまり使用してないので必要な方に短期間安くレンタルするのもいいかなって事が始めのきっかけでした。
後は法人向けやリースはありますが、ネットブックやモバイル重視のPCをレンタルしてるとこってあまりない?って思ったからです。
やっぱりPCが急に必要になる事ってたまにありますよね。出張に行く時に小さい小型PCくらいあればホテルでメールチェックやブログが書けるのに…など。

いよいよ公開

こんばんはデザイナーのマサフミです。
今日ついに制作していたカラーコーディネーター藤原なをみさんのウェブサイトを公開する事が出来ました!!!

Color Withly-色とともに-

自分としてもかなり新しい、そして作ってみたかったデザインテイストのサイトでした。でもホントに新しい引き出しを作るのに悩みに悩んで作ったなと思います。。デザインに関してはホントに自分の中では、なをみさんの雰囲気を僕流に汲みとってブラッシュアップ出来たんじゃないかなと思ってます。


カラーコーディネーターとして活躍なされているなをみさんご自身の魅力や明るい感じが伝わりやすいようにヘッダーメニューやフッター情報などの構成を分ける直線以外は極力直線のない曲線的な背景画像など素材を作ってます。
さらに詳しいデザインの制作舞台裏?は後日。。

 

…とは言え、納得するデザインに到達するまでにサイト公開の予定が大幅に遅れてしまったり、不手際があったりで、なをみさんに多大なご迷惑をかけてしまったことがホントに申し訳なかったです。自分に甘えがあったなと感じてます。
そしてなをみさんにご意見をきちんと言っていただけた事や、“僕に必要な学びだったんですよ、「雨降って地固まる」です。”と温かい言葉をかけていただいたのが僕には涙するほど感謝でした。
改めて選んでもらってよかったなと思った日でした。

自分が至らなかった部分は真摯に素直に反省する。人間すぐに変われるわけではないけれど変わるように努力していく。一歩一歩前に進んで行きたいと思います。

動画を作ってる最中です

こんばんはデザイナーのマサフミです。今日はお昼からフォトショップの家庭教師に行ってました。毎回どうやって分かりやすく話をするか、どんな課題をやってもらうかかなり悩みます。

こんばんはデザイナーのmasafumiです。今日はお昼からフォトショップの家庭教師に行ってましたicon_smile.gif
毎回どうやって分かりやすく話をするか、どんな課題をやってもらうかかなり悩みますicon_confused.gif

今日は過去にやった部分の復習がメインで「マスク」と言われる機能についてでした。
このマスク、簡単に絵にするとこんな感じの機能。

写真やイラストなどの上にマスク(覆い)を被せて不必要な部分を見えなくしてしまう機能!大変便利で、フォトショップを使う上で絶対にマスターしておかないといけないテクニック。でも初心者がつまずきやすい所でもあります。
僕も資料を幾分かは作って渡そうと思って作り始めてはいるんですが、もっと生徒さんに簡単に理解してもらうにはやっぱり動画のほうがいいかなって思って動画を作ることにしました。まだ音声は入ってないテスト段階ですが、マスク(クリッピングマスク)ってこんな風にして使います。

僕は専門学校時代にCGアニメーション学科にいたので3DCGとかで映像は作ってましたが、こういう作業画面を動画にしたりするのは初体験だったのでなかなかに大変でしたicon_sad.gifまぁそのうちやろうと思ってた事なので良いタイミングでした!

きちんとリニューアルすることを決意!

僕は本業ではデザインを重視したウェブサイト(ホームページ)制作をしていますicon_razz.gif
そして、実は個人の方の副業的にパソコンのトラブルのサポートだったり家庭教師的なサービスも受け付けています。何故僕がそのサービスをやってみてもいいかなって思ったのにはいくつか理由があります。

まず1つ目はもちろん仕事の間口を増やす事。
そして2つ目は二十歳くらいの時に2年間パソコン販売員のアルバイトをしていたり、大阪京橋のOBPに派遣で1年間サポートデスクの仕事をしていた経験があるので接客にあまり抵抗がない事。

そんな事で細々とページを作っていました。
でもこの家庭教師サービスのホームページ、ハッキリ言って全然作ってなかったんです
トップページとお問い合せページはある。だから問い合せることは出来るし携帯の番号は表記しているので僕に連絡を取ることは出来る。でも中のコンテンツは全然出来てませんでした
ホントにギリギリ最低限のホームページ。

でもやっぱりとりあえずどんな形あれホームページを作って公開しておくと、誰かが見てくれるものです。そしてありがたいことに忘れた頃に問い合わせが来たりするもんです結果として僕も仕事がもらえるしお客さんのサポートもしてあげることが出来る。

お客さんにお会いする度に「ページが途中ですみません。実は本業が別で、こういうきちんとしたページがあるんです。」って話しをしてましたw

このサービスをず~っと続けることはきっとないんですが、やはりページを見に来てくれた人にとってきちんと欲しい情報が伝わるページを作らないとダメですよね。
だから来月中にきちんとリニューアルしよう!って昨日お客さんのところから帰って来て思いました

さぁどんな感じにしようかな。。

ブログにtwitterガジェットを設置

前から時々つぶやいていたtwitter。確かにブログよりは身構える事なく140文字って短い言葉を羅列出来るのは悪くないが、どちらかと言うとブログのほうが僕はやっぱり好きで。でもブログが更新出来ない時にでも、何かしらページに動きが出るって事ではいいのかなと。。これからどう使っていくか未知数ですが、多分ブログのほうがメインにはなるとは思いますf^^;
パッと思いつく簡単な活用法としては飲食や服を始めとしたお店をされたりしている方がすぐに効果を実感出来るツールになるのかなって思ってたりします。

客足の悪い雨降りの日にtwitter見て合言葉を言った人にはビール1杯サービスとか
そういうのを集めた「ツイ割」なるものも出てるし、これは利にかなってるなって思います。
後は著名人はホントに効果があるんだろうなって思ったりします。

何故今更設置したかっていうきっかけは昨日ばったり道端で去年まで一緒に仕事をしてた友人ヨッシーと会った事なんですがねw
もともとお互いtwitterは使ってたんですが、彼が自社サイトにつぶやきを表示することにしたって事で最近活用してみようかなって思ってる・・・って話になり。。

僕は去年くらいに少しの間ここに表示したりもしてたんだけれど、外してました。先週友達が「twitter始めたいからやり方を教えて」とかって言われたりしてたのもあり、同じようにもうちょっと活用したほうがいいかなって思ってたんで早速僕もやってみましょうって事で今回の設置です。

まぁどう使っていくかまだまだ模索中ですがf^^;

ロゴのサンプル

こんにちはmasafumiですicon_razz.gif

先週、急ぎでデザインしていた案件が完成して新しいデザインやページ制作に取り掛りだしたこの数日。そんな中、新しいロゴを考えたり作ったりしています。

以前に作ったロゴとかを今回は公開。コンペティションで落ちてしまったロゴなので日の目を見る事はなかったんですが、こんなロゴ案はどう?って事でロゴを作ったりしたいと思っている方の参考になれば有り難いです。

↑これは僕のマサフミデザインのロゴですicon_smile.gif実はこれ赤の単なるグラデーションではなくて、MDの文字を下から見た所をイメージしたグラデーションなんです。これは新しい価値観、見え方、ブランド感などをクライアントに提案したいっていう想いからこのシンボルマークを作りました。でも僕自身こういったマークは時として変えてもいいんではないかとも思っています。現在新しい第2弾デザインも検討中です。

以下、大き目のロゴ画像が多いのでPCのみから閲覧をお願い致します。

続きを読む

時代はAIDMAからAISASへ

こんにちはmasafumiですicon_razz.gif

AIDMA(アイドマ)の法則ってみなさん知っていますか?
AIDMAの法則はマーケティング用語の1つになるんですが、

A・・・Attention(注目)

I・・・Interest(関心)

D・・・Desire(欲求)

M・・・Memory(記憶)

A・・・Action(行動)

の頭文字を取ったものです。これは消費者が商品を購入するまでの過程を示しています。
まず僕達は商品やサービスを知る“認知”する事から始まります。「お!これいいな(注目)」って感じで心の中にフックが出来ますicon_exclaim.gif
そして
「もうちょっと詳しく知りたいな(関心)」
「なるほど~、いいなぁ、欲しいな(欲求)」
「今度買いに行こう(記憶)」
っていう感じで“感情”が主体になる段階です
そして最後はお店やネットで「よし!買おう!(行動)」っていう購買の“行動”が行われます。

これって何と今から90年も昔の1920年代にアメリカのサミュエル・ローランド・ホールという方が提唱した言葉なんです
でも21世紀になってこれにちょっとした変化が起こって来ています。

それはネットっていう新たなメディアが生まれて普及したからです!
このネットの誕生によって
「お!これいいな(注目)」・・・A・・・Attention(注目)
「もうちょっと詳しく知りたいな(関心)」・・・I・・・Interest(関心)
次の“D”、“M”、“A”のアクションが変わってきました。

ネットが普及する以前はここから最終的な行動である購入まで自分の記憶に留めておくんだろうけれど、僕達は今はまず気になる商品をyahoo!やgoogleなどでS・・・Search(検索)してさらなる情報や価格、評判やクチコミを調べます。
そして「よし!買おう!(行動)」A・・・Action(行動)っていう購買の“行動”が行われます。

でも今はこれがゴールではなくて、SNSやブログなどで書き込んだりして購入者が意見や感想などの情報を発信していってS・・・Share(共有)するプロセスが加わっているんですよね。

それによって今まではA・・・Action(行動)で終わっていた流れが、その購入者が発信した情報(評判やクチコミ)がさらに別の人の購買意欲を掻き立て、そしてさらにものが売れて行くらせん階段のような回りながら上に登っていくっていう新たなヒット法則が生まれたのが大きいですよね。

A・・・Attention(注目)

I・・・Interest(関心)

S・・・Search(検索)

A・・・Action(行動)

S・・・Share(共有)

こういった好循環を産むことが出来るサービスや商品が今のヒット商品の絶対条件なのかもしれませんねicon_biggrin.gif