カテゴリー別アーカイブ: 映画の紹介

インセプション

バタバタとした毎日が最近続いてて書きたい記事もあるのに書けてないなと悩む日々icon_confused.gif
そんな中なんですが、昨日の1日は…

「映画の日」

…と言う事で、先月の23日から公開が開始された「INCEPTION」を観に何とか行って来ましたicon_wink.gif

めちゃめちゃ面白かったです!!!
春にシャーロック・ホームズを見た時に予告編を見て絶対に面白そう!観に行くって決めてたけれど期待を裏切らない面白さだった。

インセプションは個人の夢、潜在意識の中の世界に入り込んでアイディアを盗み取る産業スパイの話。
映像のすごさだけじゃなくて夢の世界と現実をどうやって区別するのか?でもその現実と思ってる世界がホントに現実なのか???ストーリー構成などもとても素晴らしかったです。さらに観終わっていろいろと考えれる作品だと思うので是非見て欲しいですね!

今回はパンフレットも購入!ワイドタイプの変形型のパンフレット!
中は写真はそれほど多くないです。

ヴァーチャルな世界、常識では考えられない事が起こるという事ではマトリックスの世界とちょっと似てる気がした。
でも作り上げている主はコンピュータか個人か、またその世界でどれだけの人がいるか、その中で何をするかとかは全然違うから全くの別物なんだけれどね。

INCEPTION

こぼれ話——————-

映画が終わってトイレに行った時、知らない20代?の男の子達が入ってきましたが、一人が時々壁に手をついてもたれかかって足元がフラフラしてるんです!icon_eek.gif
無重力状態だったり、それに近いような映像、またはだまし絵的な雰囲気の映像が多いから酔いやすい人はちょっと酔ってしまうんでしょうね。
でもその彼が面白かったのは

「今この世界も夢の世界かもしれへんで。どうする??俺オ○ッコ止まらんかもしれへん?」って隣の友達に言ったのが僕にも聞こえて・・・icon_lol.gif

もう可笑しくて可笑しくてicon_mrgreen.gif必死で笑いをこらえてトイレ出て笑いましたw

ついに明日公開「Inception」

めちゃめちゃ楽しみですicon_lol.gifレオナルド・ディカプリオは19歳の時に「ロミオ&ジュリエット」を観てから大好きになって過去の作品とかを観てさらにハマりました。
大作だけでなく、ホントに自分がこの映画作品に出演したいって作品だけを選んでいるんだろうなぁって思います。昔の半アイドル的な雰囲気から大人の男性って感じになってさらに男の自分から見てカッコイイなって思います。

春に見たシャッターアイランドを見た時に予告編が流れて「これは絶対に見るぞ!」ってめっちゃテンションが上がった作品だったので観に行くのがとても今から楽しみですicon_lol.gif

これには渡辺謙さんも出演されてます。最近プロモーションで様々な番組に出てらっしゃいますが、とてもカッコイイですね!家族をとても大事になさっていて素敵です。トークも面白いwホントにハリウッドで成功して世界的俳優になって今後さらにカッコイイ日本人のシンボルになって欲しいですね☆

THIS IS IT !

こんばんはマサフミです。
一昨日の1日は映画の日でしたよね映画を見に行った人も多くいはるんじゃないかな?僕も昼から大阪はすごい雨降りだった中、さんざん迷ったあげくに20時20分から梅田で最終上映で見てきました!
「THIS IS IT」
僕は中学時代に「HISTORY」っていうアルバムを買って以来、マイケルの声とメロディのきれいさやロック感、そして自然や地球、子供やみんなを愛する姿勢が曲から伝わって来る感じでとても好きになりました。それからいろんな彼のミュージシャン以外のゴシップで騒がれるようになっていったけれど、彼の曲のカッコよさや優しさは変わらなかった。
今年になってまた彼のベスト盤を聞き直してたし彼の歌って踊ってる姿を見たかったけれど、こういう形では見たくなかったとホントに思いました。
彼が本当にもうこの世にはいないんだな・・・って事を考えると残念でなりません。
50歳とは到底思えないほどのダンスのキレのよさ、そしてカッコよさ!リハで歌う彼の歌の上手さ、そしてこの最後のツアーに彼がどれだけ懸けていたかがわかる映像ばかりでした。普通のリハ映像なんだけれどそれだけでここまで映画くらいの感動があるってすごい。
本番さながらのリハーサルで一曲一曲を綿密に打ち合わせてどの音が自分が望む音かを追求していく姿が本当にエンターテイナーだなって思いました。彼の一挙手一投足が周りのスタッフや共演する全てのミュージシャンがホントにこの公演をやれる事に誇りを持ってたのが画面から伝わって来た。それだけに彼の急死は本当にショックだったろうなって感じた。
みんなに愛情を持って優しく時には厳しく接している彼が印象的でした。
彼の歌を知らなくても、彼をあんまり知らない人でも見たら印象が変わるんじゃないかなって思える映像でした。

こんばんはmasafumiです。
ちょっと書くのが遅れてしまったんですがこの記事はどうしても書きたかった。
1日は映画の日でしたよね。映画を見に行った人も多くいはるんじゃないかな?僕もその一人で昼から大阪はすごい雨降りだったんですが、「THIS IS IT」を見てきました!icon_biggrin.gif

thisisit_ban

僕は中学時代に「HISTORY」っていうアルバムを買って以来、マイケルの声とメロディのきれいさやロック感、そして自然や地球、子供やみんなを愛する姿勢が曲から伝わって来る感じでとても好きになりました。でもそれ以降あまり楽曲のリリースがなくて、いろんな彼のミュージシャン以外のゴシップで騒がれるようになっていきました。でも、彼の曲のカッコよさや優しさは変わらなかった。今年になってまた彼のベスト盤を聞き直してたし彼の歌って踊ってる姿を見たかったけれど、こういう形では見たくなかったとホントに思いました。
彼が本当にもうこの世にはいないんだな・・・って事を考えると残念でなりません。icon_cry.gif

50歳とは到底思えないほどのダンスのキレのよさ、そしてカッコよさ!!リハーサルで歌う彼の歌の上手さ、そしてこの”最後”のツアーに彼がどれだけ情熱を懸けていたかがわかる映像ばかりでした。普通のリハーサルの映像なんだけれど、それだけでここまでの感動があるってすごい。

本番さながらのリハーサルで一曲一曲を綿密に打ち合わせて、どの音が自分が望む音かを追求していく姿が本当にエンターテイナーだなって思いました。彼の一挙手一投足が周りのスタッフや共演する全てのミュージシャンに刺激を与えていて、全員がホントにこの公演をやれる事に誇りを持ってたのが画面から伝わって来ました。
それだけに彼の急死は本当にショックだったろうなって感じました。

みんなに愛情を持って優しく時には厳しく接している彼が印象的でした。このドキュメント映画は彼の歌を知らなくても、彼をあんまり知らない人でも見たら彼への印象が変わるんじゃないかなって思える素晴らしい映像でした。まさにマイケルの残した最後の魔法のような作品でした。

2週間限定公開だったのが、異例の2週間延長になったので機会があれば是非見て欲しい作品ですねicon_wink.gif

続きを読む

「宇宙へ。」壮大な挑戦に感動です

こんばんはmasafumiです。
今日から公開になった「宇宙へ。」 今日21日と明日の22日はなんと特別に500円で観賞する事が出来ます!みなさん知ってました?
と言う事で夕方から予定が入ってなかったので大阪梅田に観に行って来ました。

space_ban

CGとは違う本物の宇宙の神秘的な映像の数々と色あせた映像から最近の比較的新しい高画質の映像まで様々な記録。そこには華麗な成功ばっかりじゃなくて爆発や失敗のシーンなどもたくさん収録されていて本当に命がけなんだと十分に理解出来ます。さらに教科書とかでしか知らなかったような出来事のリアルな映像。手を伸ばしても決して届かない、遠い遠い場所「宇宙(そら)」。
だからこそ命をかけてでも行く価値があるし夢がある。人類が初めて月に降り立つ場面とか改めて見て感動でした。そしてどれだけの尊い犠牲の上で今のそれらの成功があるのか。ドラマ以上のドラマを感じれてすごくイイドキュメンタリー映画だと思いました。
宮迫さんのナレーションも素敵ですよ。

日本版のエンディングソングがまたカッコいい!!!

「宇宙へ-Reach for the sky-」GOSPELLERS

是非これは映画館で見て損のない作品だと思いますicon_razz.gif

「96時間」の試写会に行ってきました!

こんにちはmasafumiです。
先週になるんですが、映画の試写会が当たったので行ってきましたicon_razz.gifホントは20世紀少年を見たかったんだけれど、でも予想以上に面白かったし良かった!
見てきたのはコレ!「96時間」 製作はリュック・ベッソン。「レオン」や「フィフス・エレメント」や「TAXIシリーズ」などで有名なヒットメーカーの作品。この週末から公開です!

taken

見た感想ですが、面白かったです!上映時間も1時間半とちょうどイイ具合の長さでした。物語りもとってもシンプルで複線的な話も全然なく単純明快!リュック・ベッソンらしくアクションシーンもスピード感満載でものすごくスリリングで銃撃戦もイイ感じです。やりすぎな勧善懲悪ぶりが素敵ですww

簡単なストーリー
元CIA工作員の主人公の17歳の娘アメリカ人少女キムが、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。誘拐される瞬間にキムと携帯電話で話していた主人公は、冷徹冷静に犯人の手がかりを辿りアルバニア系の人身売買組織だと突き止める。大事な一人娘を取り戻すべく犯人一味のもとへ単身で乗り込む。

原題は「taken」日本タイトルの96時間は、その組織に誘拐された女の子は96時間を過ぎると奪還は絶望的とされるデータから引用されたみたいです。主演のリーアム・ニーソンさん、スターウォーズエピソード1でクワイ・ガンを演じてました。

公式サイトはこちら→96時間