音楽メディアの新しい進化!USBメモリアルバム

こんばんはmasafumiですicon_razz.gif
いよいよ冬が本格的に到来って感じで寒くなって来ましたよね。

みんなは音楽をどういう風に聴いていますか?CDコンポなど音楽専用プレーヤーで聞いてますか?それともPCやPC経由でiPodなどの音楽プレーヤーで聞いていますか?僕はほぼ9割がたPCのitunesやiPodなどで音楽を聞いています。

インターネットが登場してブローバンドが普及しはじめ、iPodの世界的なヒットなどでダウンロードやコピーで楽曲をCD以外の形態で音楽を聴く人が増えていてCDがだんだん売れなくなってきています。

そんな中、最近USBメモリが使われて新しい販売方法が取られ始めてきています。
今までのCDと違って小さなUSBメモリは様々な装飾が出来るので、まるでアクセサリーのような感じで新しい付加価値をつけた販売方法が取られ始めています。

beatles_usb

ちなみに、日本で初のUSBメモリアルバムは浜崎あゆみさん。
ayu_usb_img

さらに倉木麻衣さんのUSBメモリアルバム
kmai_usb_img

さらに海外ではこんなアルバムがあります。
usb_album_img
usb_album_img02

CDジャケットを工夫したCDは今までたくさん発売されていますが、やはりCDメディアという大きさ、円盤という制約があるため形ではさほど凝った表現は出来ませんでしたよね。でもUSBメモリの登場でこれだけメディアが小さくなったので、まるでアクセサリのようにあらゆる形が作れるようになって来たってわけですicon_wink.gif

CDはもちろんまだなくならないと思うけれど、今までよりもっと見た目にも付加価値をつけれるしコンセプトやデザインを盛り込めるから限定版としてこれからUSBメモリアルバムは増えていくんじゃないかなぁって僕は思ったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です